【米ISM】予想下回る結果 一気にドル売りへ、ドル円は108円割れ【10月1日(火) 23:00】

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弱いISM指数にドル売り強まる ドル円は108円ちょうど付近に下落=NY為替速報

 日本時間23時に発表になった9月の米ISM製造業景気指数が予想を下回り、2ヵ月連続で景気判断の分岐点となっている50を下回ったことで為替市場はドル売りの反応を強めている。

 貿易問題や世界経済の減速が米製造業のセンチメントに悪影響を及ぼしていることが示された格好。米株式市場でもダウ平均が下げに転じる中、前回のISM発表時と同様に景気後退を懸念したリスク回避の雰囲気が出ているようだ。

弱いISM指数にドル売り強まる ドル円は108円ちょうど付近に下落=NY為替速報 - ニュース・コラム - Y!ファイナンス
 日本時間23時に発表になった9月の米ISM製造業景気指数が予想を下回り、2ヵ月連続で景気判断の分岐点となっている50を下回ったことで為替市場はドル売りの反応を強めている。  貿易問題や世界経済の減...

10/1 23:18 Yファイナンスより引用

コメント