今日のFXチェックポイントまとめ(2018年10月11日(木))

スポンサーリンク

2018年10月11日(木)

 

重要経済指標・イベント

 

注目 注目指標無し

 

その他指標の詳細はコチラのページで↓↓

2018/10/10発表予定経済指標 (FX重要経済指標通知システム)

経済指標カレンダー-Y!ファイナンス(yahoo!ファイナンス)

 

注目テーマ

 

英国と欧州連合(EU)とのブリュッセルでの離脱交渉は、同国全体が離脱後もEUの関税同盟に一時的にとどまることを可能にする妥協案を巡り、こう着を打開できずにいる。協議の事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

英EU、アイルランドと関税同盟で打開目指す-週明け暫定合意に期待 (Bloomberg)

 

 

<最近話題のテーマ:備忘録>

トルコリラ、新興国通貨安、トランプ、貿易戦争、伊債務問題、ブレグジット、豪政治不安

 

ニュース・コラム

 

[東京 10日 ロイター] – 世界各国の外貨準備に占めるドルの比率が、下がり続けている。依然62%と圧倒的な割合だが、米経済が「一人勝ち」とも呼べる好景気と高金利を示す中での低下には、各国が人民元などに通貨分散を進めていることに加え、トランプ政権に対する不信感があるとの見方も出ている。次の経済危機の際にも、マネーがドルに逃避するとは言い切れないかもしれない。

焦点:世界の外貨準備、ドル比率の低下止まらず トランプ不信の声も (ロイター)

 

昨日の動き・チャート(1時間足)

 

 

本日も皆様に爆益がありますように!

 

☆FX情報まとめ のお気に入り登録、ツイッターフォローお願いします!
コメントもお待ちしています!お気軽にどうぞ!

コメント