スポンサーリンク

今日のFXチェックポイントまとめ(2018年10月19日(金))

2018年10月19日(金)

 

重要経済指標・イベント                 

 

本日注目度の高い指標無し

 

その他指標の詳細はコチラのページで↓↓

2018/10/19 発表予定経済指標 (FX重要経済指標通知システム)

経済指標カレンダー-Y!ファイナンス(yahoo!ファイナンス)

 

 

ニュース・コラム                    

 

きょうのNY株式市場でダウ平均は続落。米中貿易問題への懸念から中国の株式市場で上海総合指数の下げが続いており、きょうは2500ポイントを割り込んだ。2014年11月以来。また、EUがイタリアの予算案受け入れを拒否しており、欧州債市場でイタリア債が下落している。この日発表になった産業株の決算が弱い内容だったこともあり、米株式市場は売りが先行。産業株やIT・ハイテク株など全面安となりダウ平均は一時400ドル超下落している。

ダウ平均は一時400ドル超下落 中国、イタリア懸念で再び動揺広がる=米国株前半 (yahoo!ファイナンス)

 

【米国株・国債・商品】株が大幅安、リスクオフの地合い強まる (Bloomberg)

 

ユーロ下落、欧州委がイタリアの財政規律違反を指摘=NY市場 (ロイター)

 

 

注目テーマ                       

 

ブリュッセル 18日 ロイター] – 欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会は18日、イタリア政府に対し2019年予算案はEU財政規律から大幅に逸脱しているとの見解を通達した。こうした書簡の送付は欧州委がイタリアの予算案を却下する準備段階となる。

イタリア予算案、EU財政規律を大幅に逸脱 欧州委が書簡で通達 (ロイター)

 

<最近話題のテーマ:備忘録>

トルコリラ、新興国通貨安、トランプ、貿易戦争、米中間選挙、伊債務問題、ブレグジット、

 

昨日チャート(30分足)                   

 

 

☆お気に入り登録、ツイッターフォローお願いします!
コメントもお待ちしています!お気軽にどうぞ!

コメント