今日のFXチェックポイントまとめ(2018年9月13日)

スポンサーリンク

2018年9月13日(木)

 

重要経済指標・イベント

 

10:30 豪 失業率&新規雇用者数    注意:豪ドル,豪ドル円,オジドル等

20:00 英 BOE政策金利&声明発表   注意:ポンド,ポンド円,ポンドドル等

20:45 欧州 ECB政策金利&声明発表  注意:ユーロ,ユーロ円,ユーロドル,ドル円等

21:30 欧州 ドラギECB総裁の記者会見 注意:ユーロ,ユーロ円,ユーロドル,ドル円等

 

時間不明・・・英 「合意なきブレグジットとなった場合の計画についての閣僚会議」

【要人発言】英首相報道官「合意なきブレグジットとなった場合の計画について閣僚会議を13日に開く予定」 (yahoo!ファイナンス)

 

20:00 トルコ 政策会合 注意:トルコリラ,トルコ円,トルコドル等

 

その他指標の詳細はコチラのページで↓↓

2018/09/13発表予定経済指標 (FX重要経済指標通知システム)

経済指標カレンダー-Y!ファイナンス(yahoo!ファイナンス)

 

注目テーマ

 

米中貿易戦争関連 ・・・昨夜00:10頃この報道の前後で主要通貨が軒並み10~20pp程上昇

米国が中国に対して新たな通商交渉を提案との報道=NY為替速報 (yahoo!ファイナンス)

米国が中国に対して新たな通商交渉提案 (KrugFX)

 

英ブレグジット関連

メイ英首相の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)案に反対する与党議員約50人が、メイ首相を退陣させる手段や時期について議論するため、11日夜に会合を開いた。英BBCが匿名の関係筋の話として12日、報じた。

UPDATE 1-英保守党議員約50人、メイ首相の退陣を協議=BBC (ロイター)

 

トルコ関連

トルコ大統領、自らを政府系ファンド会長に指名 (Bloomberg)

・・・安定のエルドアン大統領、この人多分トルコリラのショート持ってるんじゃないでしょうか(名推理)

 

<最近話題のテーマ:備忘録>

トルコリラ、新興国通貨安、トランプ、貿易戦争、伊債務問題、ブレグジット、豪政治不安

 

市況解説・相場予想

 

本日ECB関連

欧州中央銀行(ECB)はユーロ圏の成長率見通しを下方修正する見込みだ。世界的な貿易摩擦が域外からの需要を後退させたことが理由だと、最新のECB予測について知る複数の当局者が明らかにした。

ECB:ユーロ圏成長見通し下方修正へ、13日公表の経済予測ー関係者 (Bloomberg)

 

その他

 

大型ハリケーン「フローレンス」勢力維持、13日にも米南東部に上陸 (ロイター)

・・・円高などの影響の可能性があるとのことです。被害があまり出ないことを祈るばかりです。

 

注目の通貨チャート(15分足)

 

ドル円

 

ポンド円

 

トルコ円

ユーロドル

 

 

管理人コメント

・・・本日はかなり盛り沢山の内容となり控え目にいっても大荒れのチャートが予想出来ますので短期の方も長期の方も損切り設定は必ずお忘れないようにご注意ください!

またブレグジット関連の「閣僚会議」が予定時間が発表されておりません。英国のイベントのため1700頃からは警戒をしておいた方がよいかと思います。

 

本日もトレーダーの皆様に爆益がありますように!

 


 

☆FX情報まとめ のお気に入り登録、ツイッターフォローお願いします!
コメントもお待ちしています!お気軽にどうぞ!


 

コメント