スポンサーリンク

米通商代表部(USTR) 対EUの40億ドル分の追加関税リストを提案、貿易戦争再スタートへ ユーロペアは特に動かず【7月2日(火) 8:54】

米通商代表部 EU製品40億ドル相当の追加関税製品リストを提案へ チーズ、コーヒー、銅など

  米通商代表部(USTR)はEUによる欧州航空機メーカーエアバスへの補助金に対応して、世界貿易機関(WTO)でのEUとの紛争で、米国の権利を行使するためとして、EU製品約40億ドル(約4300億円)相当の製品リストについて、追加関税の可能性がある製品リストとして提案を行う声明を発表。
 リストに含まれている商品は、チーズ・ミルク、コーヒー、アイリッシュウィスキー、豚肉製品などの食品関連のほか、銅など一部金属などが含まれている。

米通商代表部 EU製品40億ドル相当の追加関税製品リストを提案へ チーズ、コーヒー、銅など - ニュース・コラム - Y!ファイナンス
  米通商代表部(USTR)はEUによる欧州航空機メーカーエアバスへの補助金に対応して、世界貿易機関(WTO)でのEUとの紛争で、米国の権利を行使するためとして、EU製品約40億ドル(約4300億円)...

 7/2 08:57 Yファイナンスより引用

 

 

 

 

 

 

コメント